さくさく子連れ&こそっと日帰りブログ

マイラー1児のママVS旅行嫌いパパの負けられない戦い~夢は家族でハレクラニ!夫に内緒でANAプラチナ達成

【スポンサーリンク】

【こそっと日帰り】SFC修行⑤那覇空港 乗継時間30分で羽田へ帰還せよ!その2 マイラーママ VS 旅割28とラウンジとおねえさん

にしきりおです。 今回のミッションは乗り継ぎ時間30分で羽田-那覇空港を往復するSFC修行の第2弾であった

ANA471 羽田ー那覇 11:00-13:35 プレミアム旅割28

ANA468 那覇ー羽田    14:05-16:35 プレミアム旅割28

前週の修行では、定刻通りに飛行機は那覇空港へ到着。乗り継ぎ時間30分で羽田へ帰ってこられた。

こそっと日帰りSFC修行④乗継時間30分で羽田空港への帰還ミッション!マイラーママVS二次元バーコードとなかまたち 

さて今回も上手くいくだろうか…?
f:id:riokeywest:20161011111108j:plain

 2016年7月9日(土)夫に内緒で行っているSFC修行の3回目は、朝から小雨がちらついていた。台風の影響だったか。

早朝、家をコソコソと抜け出した私は羽田空港へ向かう。夫は私が仕事へ行ったと思っているはずだ。前月から夫に、この日ママは家に居ないよと伝えてある

「え?仕事なの?」と夫は私に問いかけた。ううん、まあね。否定でも肯定でもない、そんな返事を私は返したのだ。

私の仕事は土曜日に勤務する場合もあるため、特に不自然ではないだろう。ママのストレス軽減のための外出なのだから、仕事みたいなものだ。うん、嘘はついていない。むしろ仕事よりも重要な任務だといえる。

 

 

羽田空港到着

空港内の電光掲示板を確認すると、広島や中国地方からの飛行機が何便か遅れているようだった。あちらは天候が良くないのかな。私が搭乗する沖縄方面の便に遅延の表示はなかった。

スマホを見ると一通のメール。

『07/09 ANA471 座席変更のお知らせ 東京/羽田11:00発ー沖縄13:35着は 

飛行機の変更により一部のお客様の座席を変更させていただきました。』

と、新しい座席番号が通知されていた。ふーん。まぁ座席の位置に強いこだわりがある訳ではないし、別に問題ないさ。

それよりも、前回と前々回に敗北したANAプレミアムチェックインへの潜入に集中しなければ!今回は絶対に負ける訳にはいかないのだ。怪しい客だとバレると恥ずかしいからね。

 

………やった!今回はスムーズに保安検査場を通過できたぁぁ!このエリアに関連したトラップは見切ったと言える。第1の砦は制覇したぞ!

因縁のプレミアムチェックインエリアを後にし、エスカレーターを上がる。ANAラウンジの入口にはカウンターがあり、2名の受付嬢がいらっしゃった。カウンターには左右に1台ずつの読み取り機(リーダー)…通称?「踏み絵」が設置されているのだ。ここにタッチしたバーコードまたはIC等に何らかの不備があるか、プレミアムではない顧客が紛れ込んでいた場合に排除できる仕組みがここにもあるのだ。

第2の砦を突破するために、事前にイメージトレーニングをされてから臨むことをおすすめしたい

先ほど保安検査場で使用した2次元バーコードを読み取り機にかざす……エラー表記は出ない。よし、潜入成功だ!!ANAラウンジ入口の受付嬢が爽やかな笑顔を向けてくださる。私もすかさず微笑み返した。

ANAラウンジ

ラウンジ内の電光掲示板を見ると、11:00出発ANA471 沖縄行きが10分遅延するらしい。ということは、帰りの羽田行きの飛行機の乗り継ぎ時間は20分か。那覇ANAラウンジには立ち寄れないかなぁ残念。

 約30分後

 

『07/09 ANA471 出発遅延のお知らせ 

東京/羽田11:00発ー沖縄13:35着は 使用する飛行機の手配がつかないため出発が遅れます。 

<変更後> 東京/羽田11:20発ー沖縄13:55

帰りは14:05沖縄発の羽田行きだから、10分で乗り継ぎしなくては。ギリギリ間に合う??

↓ 約20分後

 

 『07/09 ANA471 出発遅延のお知らせ

 東京/羽田11:00発ー沖縄13:35着は 使用する飛行機の手配がつかないため出発が遅れます。 

<変更後> 東京/羽田11:30発ー沖縄14:05

 

 はい、乗り継ぎ時間が無くなってしまいました。

 

f:id:riokeywest:20170204235827p:plain

プレミアム旅割28のキャンセル

まっマズい…。14:05発の羽田行きに乗り遅れると、夕方までに自宅に帰れなくなる。プレミアム旅割28は、取消手数料がかかってしまうが仕方がない。当日のキャンセルだと運賃の60%になるから4万円くらいだろうか。もしかしたら、予約した帰りの便に間に合うという可能性もなきにしもあらず?

恥をしのんでANAラウンジ入口にいらっしゃる受付嬢に伺うことにした。

 

すみません。あのー少しだけ用事があって沖縄に行きたかったのですが、夕方までに自宅に帰らないと行けなくて…。30分遅延して14:05着予定の便で、14:05沖縄発の羽田行きに乗り継ぎできますか?と問い合わてみた。怪しすぎる…。

受付嬢「???申し訳ございません。もう一度おっしゃっていだだけますか?」

先ほどの爽やかな笑顔が消えて、困惑オブ困惑90% スマイル10%という感じ。

まぁそりゃそうだ。本当にごめんなさい。

再度私が説明すると、2つの便は同じ飛行機で運行している可能性もあるので確認しますとのこと。内線で本部(?)の方に懸命に説明なさっていた。

受付嬢「ええ…いえ私も少々混乱しておりまして。…そうです。ANA471便の遅延で元々30分あった乗り継ぎ時間がまるまる無くなってしまわれたのです。…はい。」

お問合せ頂いた結果

  • ANA471とANA468は同じ飛行機による運航ではない
  • 11:30発のANA471で沖縄へ向かうと帰りの便には間に合わない
  • 帰りの沖縄発は、別の遅い時間帯の便に振り替えも可能
  • ただし、しばらく満席のため夜の便で羽田に戻ることになる
  • 1か月以内であれば後日の便に振り替えることもできる
  • 旅行?を取り消す場合は、予約時に支払った運賃分は全額払い戻し可能

1か月以内に修行できそうな日程は確保していなかった為、大変恐縮だが払い戻しをお願いすることにした。

受付嬢「大変ご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございません。」

いえ大丈夫です。こちらこそ申し訳ありませんでした。(変な予約をいれた私が悪いのですから。本当に本当にごめんなさい。)

受付嬢からANAプレミアムチェックインカウンターのスタッフさんに引き継ぎをして頂き、払い戻し手続きは完了した。

保安検査を受けて制限エリアに入ってしまっているから、後に外に出るのは専用の通用口でもあるのかな?と思っていたところ、プレミアムチェックインの入口ドアからお帰りくださいとのこと。そ、そうなのねー。

f:id:riokeywest:20170205000643j:plain

この扉に入っていく方は良くいらっしゃいますが、出てくる方はお見かけしないような…。ますます怪しい客度が増していく!私が扉を出る際に、誰ともすれ違わなかったのは不幸中の幸いと言えるでしょう。

この度はANAスタッフの方々に多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びいたします。そして2度と乗り継ぎ1時間以下での旅程は組まないと誓い、羽田空港を後にしたのでした。

本日のまとめ

  • プレミアム旅割28など取消手数料がかかる運賃でも、特別な理由があれば払い戻し可能な場合がある。
  • 悪天候や機体故障、病気(医師の診断書等の提出が必要)など。
  • しかし、無茶な旅程はできる限り組まない方が良いと思う。

 にしきりお 今回の獲得PP:0

 

続きはこちら

関連記事